トラック 買取

トラック高価買取の理由

中古トラックは高値で買取されている事をご存知でしょうか。一般の人でこれを知っている人は、おそらく少ないかと思います。

 

トラックが高価買取されている理由。それは販路にあります。

 

通常、車が買取されると業者オークションに出品されます。車販売業者はオークションで車を仕入れて、店頭で販売します。ここまでは、自家用車もトラック等の商用車も変わりません。

 

車の販路にはもう一つ、海外輸出があります。日本車は海外でも人気があり、国内で販売できないような過走行車などが、主に発展途上国へ輸出されていきます。

 

特に発展途上国では自家用というより、トラックなどの商用車の方が需要が大きいくらいです。日本車は品質面でとても信用がありますので、日本で使い古されたトラックでも人気があります。

 

私達日本人の感覚からすると、年式や距離、内外装の状態で「もう売れないだろうなぁ」と勝手に判断しがちですし、普通車と比較して台数が少ないので、買取相場もわかりません。

 

しかし、このようにトラックの中古車は需要があって、世界的な規模で見ると常に競争入札状態になっているのです。海外の人から見たら、あなた中古トラックは実はお宝という可能性も。一度、査定してみても面白いかも知れません。